電子書籍

不動産賃貸営業で成功するには

✔稼げる人と稼げない人がいるのには理由がある

✔成功できる人は必ず知っている5つの本質

✔未経験が半年で月収50万円になれた理由

不動産賃貸営業マンとして成功する5つの本質を公開

筆者が実際に、完全未経験からたった半年で月収50万円プレーヤーになる為になにを考え、行動したのか・・・

  • みんな勘違いしている営業マンに向いている人とそうでない人
  • 営業マンとして成功するために本当に必要なこととは
  • テクニックだけじゃない成功に必要な5つの本質
  • 営業マンとしての成功は人生を豊かにする話

完全未経験だったぼくが半年で成功できた本質のすべてを公開しています。

 

本書の一部をちょっとだけ・・・

はじめに

はじめまして。池田優輔です。

本題に触れていく前に、この書籍を執筆するに至った経緯やどんな方に読んでいただきたいと思い、この書籍を執筆したのかについてお話しできればと思っています。

この書籍を執筆することになった経緯というのは、ぼくが実際に営業マンとしてがむしゃらに努力していた頃にさかのぼります。当時、身近なレベルで参考にできる先輩というのがいなかったぼくは、そのせいで成長の速度をかなり鈍化させてしまってることをとてももったいなく、残念に感じていました。

もしそんな先輩が身近にいたらきっともっと早く成長できていただろうと当時も思っていましたし、今現在ぼくがノウハウを提供し成長している後輩たちを見ているとさらにそれを強く感じます。

とはいえ、ぼくが3年間努力をする舞台となった不動産賃貸営業という職種というのは非常に中小企業や零細企業という割れる超小規模事業主による経営が多いため、大企業にでも入らない限り基本的に同期という存在はいません。

また、たとえ先輩という存在がいたとしても、在籍年数が長いというだけでたいした成果を出していなかったりするケースも多くあります。

そのため、運が悪ければトップ営業マンの先輩というのに出会うことができなかったり、成長する機会すら十分に用意されていない職場というのがとても多く存在してしまっているというのが現実です。

僕のいた環境にも「この人を目標にしたい!」と強く思えるような先輩や上司という存在というのはいませんでしたが、そんな中ででもぼくは結果を出していくことができましたので、全てが環境のせいではないとも思っています。

とはいえ、もしそういった目標にすべき存在や、手法やマインドについてアドバイスをくれる身近な先輩というのがいたとしたらもっと伸びる速度は早かっただろうとは思っています。

そこで、ぼくがその先輩としてノウハウを提供することで、成長速度を速めるきっかけになって貰えたらと思ったというのが、今回執筆するに至った簡単な経緯です。

でも、ぼくは巷にあふれる超トップ営業マンと言われるような人たちのように超華々しい成績を残したわけではありませんし、自信満々に語りつくせるような経歴を持っているわけでもありません。

確かに以前大企業に勤めていたことはありますし、そこでも最速で昇給することができたり、全期目標達成という成果は残すことができました。とはいえやはり先ほども言ったように、ぼくより優れた営業マンというのはたくさん存在するのは事実です。

もしあなたが、誰にも負けないほどの高いモチベーションをもって営業職という職種に挑もうと思っていて、日本一の営業マンになってやるくらいの気持ちでいるのなら、きっとぼくのこのノウハウを読む必要はないと思います。

むしろ「日本一の実績!」と言っているような営業マンの書籍を読んでみたり、実際にセミナーに行ってみたりした方がいいと思います。

それではなぜぼくがわざわざこんな書籍の執筆をしているのかと言うと、営業マンにこれからなる人や今現在営業マンになっているけどあまり結果が出せていない人というのは、なにも営業マンになりたくてなった人ばかりではない(モチベーションがバキバキに高い人ばかりではないですよね)という現実があるからです。

ぼくは、そんな人たちにも是非成果を出せるようになってほしいという想いから、この書籍を執筆しています。ぼくがお伝えするノウハウというのは、誰でも再現できるというところがポイントだと思っているので、きっとお役に立てると信じています。

もくじ

はじめに 

第1章 どんな人が営業マンに向いているのか 

 1.こんな人は営業マンに向いていない

 2.社交性豊かなら営業マン向きというのは間違い

 3.営業マンに向いているのは〇〇上手な人 

第2章 営業マンとして成功するために必要なこと 

 1.どこでがんばるのか

 2.本当に稼げるのか

 3.将来がイメージできるのか 

第3章 営業マンとして成功するための5つの本質 

 1.悩みの解決こそ営業マンの仕事

 2.売ることだけでは長続きしない

 3.まずはヒアリング能力だけ磨く

 4.クロージングを最後にしてはいけない

 5.逃げ道を作ることが決定の鍵になる 

第4章 営業マンは人生を成功させるための最高のステップ 

 1.営業マンとして成功できれば何でも成功できる

 2.他にやりたいことがあるから営業マンになる

 3.売れる営業マンがいらない会社はない

 4.売れる営業マンは独立しても成功できる 

あとがき

著者紹介

飲食店フリーター生活から不動産賃貸営業マンへ転職。入社半年でトップ営業マンに。給与は月収50万円超えを達成し、新店舗出店や人材育成を担当。

その後独立し小さな会社を設立。年商は3,000万円を超す会社へと成長させる。経営者という肩書を持ちながら、現在はまた不動産賃貸営業の会社でクリエイティブディレクターとしてマーケティングや人材育成、人事担当として活躍中。