転職

【志望動機はこれが正解】現職人事が教える賃貸仲介営業マンの転職

賃貸仲介営業マンになる人にはいろいろな志望動機があるのですが、人事もやっている僕が正解をお教えしてしまおうと思います。

ずばり「稼ぎたいから」という志望動機でOKです。これだけで十分です。もちろんこの志望動機であれば絶対受かるというわけでもありませんが、かなり有利に進むことは間違いないと思います。

それではなぜこの理由だけで十分なのかについてもう少し深堀していこうと思います。

賃貸仲介営業マンの志望動機は稼ぎたいが正解な理由:そもそも営業マンは売上を上げるのが仕事

営業マンというのは何が仕事かというと、売上を上げることが仕事です。

世の中にはいろいろな会社がありますが、ほとんどの会社に営業という部署が存在しています。また、その会社の業績は営業によって変わるといわれるほど、会社を運営していくうえで営業というのはとても大事な部分です。インターネットの普及に合わせていろいろな部署がオートメーション化されてきていますが、営業という部分に関しては絶対にオートメーション化できない部分だといわれていて、それだけ重要だということが言えると思います。

そして、その営業は売上を上げるために存在します。売上を上げられないのであれば営業は価値がありません。なので、当たり前ですが人事としては売上を上げてくれそうな人を採用したいと思っています。売上を上げられなさそうな人をわざわざとることはありません。

稼ぎたいと思っている人は、稼ぐための努力を惜しみなくする人が多いですし、稼げるようになるために貪欲に質問をしたり工夫したりします。

要するに、売上を上げるための向上心が高いことが多いんですが、稼げなくてもいいから安定した職に就きたいみたいなタイプの人は売上を上げることよりも自分の安定した生活に集中しやすく、売上が上がりづらいことが多いように思います。

賃貸仲介営業マンの志望動機は稼ぎたいが正解な理由:個人が稼げている=会社も稼げている

会社は稼ぐために経営をしています。稼げなければ社会に税金として還元することもできませんし、従業員に還元することもできません。

会社が稼ぐためには営業マンが必要です。しっかり稼いでくれる優秀な営業マンはどこの会社も喉から手が出るほど欲しがっています。とはいえ、今は優秀な営業マンが簡単に手に入るほど転職市場が潤っていません。大手企業の人事ですら「いい人が取れない」と嘆いています。

そこで、一つの基準となるのが稼ぎたいと思っているかどうかです。稼げるということは歩合を高い水準でもらえているということになるので、もれなく売上をあげられているということになります。売上を上げてもらうことが会社の要望なので、その要望に応えられるということは高い給料がもらえ、稼げるということになります。

賃貸仲介営業マンになりたい人は、もれなく稼ぎたい人であってほしいなと人事としては思っています。安定志向の人はどちらかというと向かないかもしれません。

ぼくの会社はかなり休みの部分や福利厚生などにも力を入れていますし、実際大切な部分であることは重々理解しているのですが、欲を言うと、営業マンとして採用したいと思う人というのはお金に執着が強い人になるかと思います。

まとめ

これらの理由から、志望動機は「稼ぎたい」が正解です。とはいえ、稼げればなんでもいいんですみたいなタイプの人でもいいかと言われればそうでもないのですが、基本的には稼げるようになりたいという人が好印象なのは間違いありません。

「お金の話をしたら悪い印象になる。」

と思っている人がいるようなのですが、こと営業職についてはそんなことはないと思います。特に賃貸仲介営業は稼ぐことも仕事の一部みたいなものなので、稼ぎたいと強く思うことは全然悪いことではありません。

むしろこちらとしてはしっかり稼げるようになってもらいたいと思っています。先ほども話したように、個人が稼げているということはもれなく会社も稼げているからということもあるのですが、会社として、従業員に高い給料を払えているというのは結構誇らしいことでもあるんです。

だからこそ、強く稼ぎたいと思っている人ほど向いていると思いますので、志望動機は稼ぎたいというだけで十分だと思っています。

もし今あなたが転職先、就職先として賃貸仲介営業職を迷っているとしたら、稼ぎたいかどうかを軸にしてもらえたらいいかと思います。そもそも稼ぎたい人でしたらまず成功できると思います。

また、何とか定職に就きたいと思っているのであれば、志望動機は「稼ぎたい」にしてみてください。そして「稼ぎたい」を軸に自己アピールを組み立てて面接に臨んでみてください。きっといい結果が出ると思います。

賃貸仲介業での成功の仕方や詳細なやり方までこのサイトではお話ししていますので、併せて参考にしてみてくださいね。

ABOUT ME
池田 優輔
飲食店フリーターからニートという超暗黒時代を過ごしながらも、賃貸仲介営業に未経験で飛び込み何とか人生を立て直す。 現在は不動産賃貸仲介会社にて人事・WEBマーケティング責任者として従事する。副業として会社経営中の社長という面も持つ。 20代で戸建てを購入し、ボルゾイという大型犬と共に暮らす2児の父でもある。
月収50万円稼ぐ営業マンになるためのノウハウを、無料メルマガで伝授します

る営業マンへ送る究極のノウハウ本発売中

著者であるぼくが賃貸営業マンとして成功するために何を考え行動したのかのすべてをここに詰め込みました。できるだけ再現性、汎用性が高く、誰もがマネできることを一番に考えて執筆しています。
「絶対に成功してやる!」みたいなやたらとモチベーションが高い人向けというよりは、不動産賃貸営業マンになりたくてなったわけじゃなかったり、なってみたはいいけれどなんだかうまくいかないといった方に向けて書いています。