コツ

ヒアリングスキルさえ磨けばうまくいく【不動産賃貸営業マン】

不動産賃貸営業マンがトップ営業マンになり成功を掴んでいくためにはある程度の努力というのがどうしても必要になります。当然ですが、会社に言われるがままに言われた仕事だけをやっていてはなかなかトップ営業マンになることはできません。

では具体的にどんな努力をすればよいのかと聞かれると、正直やるべきことというのはその人ごとに異なるのが普通なので、ズバリこれですと言うような回答はちょっと難しいかなと思います。

とはいえそれでは話が進みませんので、成長をしていくためにまず何からやるべきなのかどうかについてを簡単に解説できればと思っています。そして、そのまずやるべきことについて早速答えを言ってしまうと、ヒアリングスキルを磨くという事です。

冒頭でも軽く触れた通り、トップ営業マンとして安定して成功できるようになるには人によってやっておくべきことというのが異なります。でも、トップ営業マンと言われる人たちが共通してうまくできていて、ぼくの経験上間違いなく最も重要だと思うスキルというのがヒアリングスキルであり、とりあえずこのスキルさえ磨いておけば成功するための第一歩を踏み出すことはできると思っています。

ヒアリングスキルさえ磨けばうまくいく【不動産賃貸営業マン】

不動産賃貸営業マンはまずヒアリングスキルを磨いてください。ぼくが思うに、これがもっともはやく成果を出し、トップ営業マンになる為の近道です。

とはいえなぜヒアリングスキルだけまずは磨いておけばいいのか。

これは正直不動産賃貸営業マンに限らずすべての営業職においても言えることだと思っているのですが、特に不動産賃貸営業マンにおいては個の意味合いがより強いと感じています。

ヒアリングスキルさえ磨けばいい理由とは

営業マンがヒアリングスキルさえ磨けばよい理由はとても簡単で、営業という仕事の本質がお客さまの悩みを解決してあげることだからです。これだけ話すと「じゃあ悩み解決力なんじゃないの?」という方もいるのかもしれません。もちろん悩み解決力というものも大事だとは思いますが、これについては正直経験を積んでいくことで比較的誰でも手にすることができるとぼくは思っています。

大切なのは間違いなくヒアリングスキルです。

その理由は、まずお客さまの悩みの本質を正確に理解することが何よりも重要だからです。悩みの本質が理解できていないと、どんなに解決力が優れていたとしてもお客さまの悩みの本質解決に至らず、ミスリードしてしまうことになってしまいます。

営業マンは「聞く力」がすべて

営業マンはヒアリング能力、つまり「聞く力」が全てです。

実は人と話すのが好きな人は営業マンには向かない【理由を徹底解説】という記事で詳細を解説しているのですが、営業マンは「話す力」よりも「聞く力」の方が重要です。もしまだこの記事は読んでいなかったという方はぜひ読んでおいてくださいね。けっこう重要なことを書いてある記事になってます。

「聞く力」を磨くべきである理由は先ほど話しましたが、本質をつかむことというのが何よりも大事になります。こちらについては営業マンに一番大事なことは本質を理解すること【不動産賃貸営業】という記事で話しています。

ヒアリング最強になれば間違いなくトップになれる

もしあなたが不動産賃貸営業マンとして早々に成功を掴みたい!と考えているのなら、ヒアリング最強を目指すことが圧倒的に近道になります。

これはぼくの経験的話になってしまうのですが、ヒアリング能力が高い人で営業マンとして成功できていない人に出会ったことがありません。そして、ヒアリング能力が高い人というのは、今いる職場で活躍していることはもちろんのこと、もし転職をしたとしても次の職場でも活躍で来ています。

ヒアリング能力を磨くことというのは、不動産賃貸営業マンとしてだけでなく、人生をうまく進めていくためにもとても重要な意味を持つという事なんです。人生をよりよく進めていくための必須スキル、磨かない手はありませんよね。

トップ営業マンのヒアリングのコツは「なぜなぜ人間」になることという記事でヒアリングの重要性とその方向性は示しています。是非参考にしてみてください。また、ヒアリング関連の記事はいくつかありますので下記にリンクを貼っておきます。

ヒアリングスキルの次に必要な能力って何?

それでは次に、ヒアリングスキルについてはしっかりと磨くことができた場合に次に必要になってくるであろう能力についてお話しします。

ここまでしっかり記事を読んでくれている方はもしかすると「悩み解決力」ではないかと思うかもしれません。もちろんそれも大切なのですが、先ほども話したようにこれは経験によって少しずつ必ず磨かれていきますので、少しずつ育てていけばいいと思います。

では何が必要なのか?それは「タスク管理能力」になります。

ヒアリングスキルの次は絶対にタスク管理能力が重要

「タスク管理能力」が次に必要な能力なのですが、なぜ敢えてこの能力なのか。それは、営業マンというのがお客さまからの信頼値によって契約件数や売上が増えたり減ったりするからです。

そして、お客さまからの信頼値を下げずにしっかりと上げることができるようになるには、ご来店いただいてからの業務の流れに無駄がなく、しっかりと丁寧に対応できることというのが必要になります。

当たり前ですが、ミスが多かったりしてしまうと信頼を損ねることに直結します。信頼を損ねてしまうと、まとまるはずの契約もまとまらなくなり、営業成績に響いてしまいます。

ミスを減らすために絶対に必要になるのが、正確なタスク管理能力です。

タスク管理能力を上げる方法とは

それではタスク管理能力を上げるためにはどうしたら良いのでしょうか。

それは、自分に合ったタスク管理術を見つけ、自分のルーティーンとすることです。もう少し細かく説明をすると、自分の生活の中にタスクを確認する習慣を入れ込むことになります。

タスク管理がヘタな人というのは、メモは取るけれどそのメモを確認しない人です。メモを取れることはとても素晴らしいことなのですが、メモは取っても見なくては意味がありません。メモを取るのが上手な人はそこそこいるのですが、意外とそのメモが必要な時にすぐ取り出すことができない人というのが多くいたりします。

大切なことは2つです。

  1. しっかりとメモをとること
  2. メモを見る習慣をつけること

この2つです。当たり前ですがまずはメモを取りしっかりとタスクを把握し、管理できなくてはなりません。次に、そのタスクをしっかりと確認する習慣を付けなくては、どんなにしっかりメモを残していても意味がなくなってしまいます。

タスク管理が最強になると勝手に出世できる

タスク管理が上手になりミスがなくなると、ほぼ間違いなく評価が上がりますので出世につながります。これは実際にぼくが経験していることなので、けっこう自信があります。

というのも、ぼくが以前在籍していた某大企業にいた際、そこそこ営業力はありましたが個人でずば抜けた成績を上げていたという感じではありませんでした。目標は毎月達成していましたが、ハイ達成というほどではないという感じです。それなのにぼくは、最速で昇給することになります。

なぜかというと、タスク管理が完璧にできていて、ミスがなく正確な仕事が周りに評判だったからです。まさかそこまで評価してもらえるとは思っていませんでしたが、結果的にその領域内で最速昇給という評価をいただけたのはタスク管理に力を入れたからだと思っています。

ちなみに、その時にぼくがやっていたタスク管理術についての簡単なまとめについては賃貸営業マンのタスク管理術【超下手クソが講師になった方法を公開】という記事でお話ししています。もしもっとしっかりと知りたいという方には解説動画も用意はしているのですが、こちらについてはぼくの電子書籍をご購入いただいた方だけに無料特典としてお渡ししていますのでよかったら是非そちらもよろしくお願いします。電子書籍はこちらからどうぞ。このページの下部にもお知らせがありますのでよかったら是非。

まとめ

今回はヒアリングスキルを磨くことの大切さについてお話ししました。

もしあなたができるだけ早く不動産賃貸営業マンとしてトップ営業マンになりたいと考えているのであれば、まずはヒアリングスキルを磨くことをおススメします。

営業マンの仕事は、お客さまの悩みを解決することにあります。そのためにまず必要なのが、お客さまの悩みの本質をしっかりと把握しなくてはなりません。そうしなくては、こちらからの提案は本質に寄り添っていない自分勝手なものになってしまいます。

最後にヒアリングスキルの効率的な磨き方についても簡単に触れて終わろうと思います。それはロープレをすることです。ロープレはヒアリングスキルを磨くために最も有効で、最も軽視してはいけない練習です。ロープレを軽視する営業マンは大成しませんので、もし今あなたがロープレを全くしていなかったり、軽視してしまっているようであれば是非改めていただき、ロープレを是非やってみてください。

ロープレのコツについては不動産賃貸営業マンのロープレのコツ【ゴール設定が最重要】という記事で解説しています。意識高くロープレを行うことは、トップ営業マンになる為の近道になりますので、手を抜かずしっかりと行うようにしましょう。

ABOUT ME
池田 優輔
飲食店フリーターからニートという超暗黒時代を過ごしながらも、賃貸仲介営業に未経験で飛び込み何とか人生を立て直す。 現在は不動産賃貸仲介会社にて人事・WEBマーケティング責任者として従事する。副業として会社経営中の社長という面も持つ。 20代で戸建てを購入し、ボルゾイという大型犬と共に暮らす2児の父でもある。
月収50万円稼ぐ営業マンになるためのノウハウを、無料メルマガで伝授します

る営業マンへ送る究極のノウハウ本発売中

著者であるぼくが賃貸営業マンとして成功するために何を考え行動したのかのすべてをここに詰め込みました。できるだけ再現性、汎用性が高く、誰もがマネできることを一番に考えて執筆しています。
「絶対に成功してやる!」みたいなやたらとモチベーションが高い人向けというよりは、不動産賃貸営業マンになりたくてなったわけじゃなかったり、なってみたはいいけれどなんだかうまくいかないといった方に向けて書いています。