コツ

最速で成長できる人の共通点は素直であること【不動産賃貸営業マン】

ぼくがこの賃貸エージェントスクールを始めてから数多くのご質問をいただいてきましたが、その中で最も多い部類の質問が

『スタートダッシュを決めたいんですがどうしたらいいですか?』

といった内容のものです。

この手の質問が飛んでくるたびに、なんて意識の高い人達なんだろうと毎度毎度度肝を抜かれています。本当に関心してしまいます。ぼくも昔このように思ってはいましたが、実際に行動に起こすことまではできていませんでした。

変な話、この手の質問を自発的にすることができてしまっていて行動に起こせている人の時点で、問題なくスタートダッシュは決められそうな気もしてしまうのですが、実際にやってみるとそううまくいこ事ばかりではありませんよね。

正しい情報をセレクトして、正しい方向に努力することが出来なくてはどんなにやる気に満ちていても結果的に失敗することになってしまうケースというのは多々あります。

そうならないためにどうすべきかをぼくが教えていきますので、安心して吸収してもらえればと思います。

今まで200記事ほど書かせていただいた中でも、何度か新人さんのスタートダッシュについての記事というのは書いています。

もしまだ読んでいないという方は下にリンクを貼っておきますので合わせて読んでみていただけると嬉しいです。

さてそんな中今回はスタートダッシュを決められた人たち、最速で成長をすることができる人たちの共通点は何なのかという事について話していこうと思います。

結論から言うとその共通点とは『素直』であることです。

ここからは素直であるという事がなぜ最速で成長することへつながるのかについてを解説していきます。これを読んでいただければ、とりあえず素直になることが最短距離であることが理解できるんじゃないかなと思います。

最後にはどうすれば『素直』になることができるのかというテクニック的な部分についても解説していきますので、ぜひじっくり読み進めてもらえたらと思います。

最速で成長できる人の共通点は素直であること【不動産賃貸営業マン】

最速で成長できる人というのはみな共通して素直であるという事が言えます。

そしてこの事実についてはたくさんのトップレベルの経営者や、成功を収めている起業家の方たちも同じことを言っているので、間違いなく本質なのだと確信をしているところです。

でもなんで素直だというだけで最速で成長することができるのでしょうか。このあたりがイマイチ理解できない方というのも多くいらっしゃると思いますので詳しく解説していきます。

何で素直だと最速で成長できるのか

どうして素直な人というのは最速で成長していくことができるのか。

その理由は、素直な人というのは先輩や上司からのアドバイスを素直に聞いて素直に実践することができるからなんです。

逆説的に言うと、素直でない人というのは先輩や上司からのアドバイスを素直に実践することができないことが原因で、成長速度にブレーキをかけてしまっているという事もできるということですね。

最速成長には周囲を巻き込む力が絶対に必要

そしてもう一つ、アドバイスを即実践することが出来ることとは違うもう一つの理由というのが、素直な人のまわりには自然に人が集まるという事が言えます。

よく勘違いされがちなのが、できる営業マンはその人の実力のみで成果を出しているわけではありません。もちろんできる営業マンの実力というのはできない人と比較すると高いのですが、所詮一人の力は一人分の力でしかありません。

デキる人というのは、周囲をうまく巻き込み自分の実力を何倍にもすることが出来るんです。

年商の高い大企業って、従業員数もとても多いですよね。これを多くの人は当たり前だと思っていますが違います。企業が大きいから人が多いというのもありますが、大きな力を発揮し、大きなことを成すためには他人の力をうまく借りなくてはいけないからというのが本質です。

素直な人が嫌われるなんてことはあり得ない

最後に、もしあなたの職場にとても素直で愚直な人がいたとして、その人がもし周囲から嫌われているような職場なら即辞めてしまうことをおススメします。

おそらくですがその職場ではあなたは、成長するどころか自分の人生の大切な時間を吸い取られるだけになってしまい、消耗しすさんでいってしまう可能性が高いです。

本当に素直な人が嫌われてしまうなんてことは、成長している集団の中ではありえません。もしあり得ることがあるとするなら、それは成長を拒んでいて時代に取り残された非常に無価値な集団の中にいるからです。

人というのは集団で生活する生き物ですので、集団の中に入ってくる人が集団と特性の違う人だった場合排除しようとするか同じ特性に変化させようとします。

もし素直な人が嫌われる集団であるという事は、価値のない集団だという事ですので今すぐ辞めましょう。本当に時間のムダです。

『素直』な人になる為にはどうしたらいいのか【素直な人だと思われるコツ】

今現在自分は素直だという人はここから先を読む必要がないかもしれませんが、素直だと思っていても実は素直になり切れていないという可能性もあるので確認の為読んでおくことをおススメします。

ここからは素直な人の特徴について解説します。これから話す3つの特徴について理解して、もしできていないのなら是非やってみてください。これらを守るだけで、周囲には素直でいい人だという印象を与えることが出来るようになります。

約束は絶対に死守する

一見すると当たり前なことなのですが、絶対に約束は死守してください。

なぜ改めてこんなことを言うかと言うと、守れていると思っていても守れていない人がかなり多いと感じるからです。ぼくが言う約束とは、簡単に口走ったレベルの口約束も含まれます。

一度口に出したことは意地でも守ることがとても重要です。正直これができるようになるだけで売れる営業マンになれるといってもいいくらい重要な話です。

「もし万が一その約束が守れないというタイミングがあったならどうしたら良いの?」

なんて質問をする方がいますが、答えは簡単です。それはそもそもできない約束なんかしないことです。

自分にできないことを簡単にできると言ったりしてはいけません。できることしか約束しないのが素直で好かれる人の特徴です。

余談ですが、トップクラスの経営者や営業マンというのは今はまだできるかわからない約束を平気でしてきます。

矛盾しているように感じますが、カラクリは簡単です。それは、トップクラスの経営者や営業マンというのは今はまだできない事も結果的にできた事に昇華させてしまうからです。

彼らはみなとりあえず「できます!」といって仕事を取ってきます。そして「やばい。。。どうしよう。。。」と悩みます。その後めちゃめちゃ行動します。

そして結果的には何とかしてしまい、その時の自分にはできなかったことをできたことにしてしまうんですね。結果がウソにならなければ、ウソをついていることにはなりませんよね。

時間を守る

先ほどの約束を守るとニアリーイコールなのですが、時間を守ることはビジネスシーンにおいて非常に重要なことです。

よく見るのが、待ち合わせ時間の5分遅れくらいは問題ないという人ですが、これは自分の無能さを周囲に知らしめているだけなので辞めましょう。本当にダサいです。

かといって何があっても絶対に間に合えというのも不可能です。大震災が起きた際にまで時間を守らなくてはだめかと言うとそんなことはありませんよね。

ではどうすればいいのかというと、事前連絡です。遅れてしまうことが分かった時点で、遅れてしまう事の謝罪と、どのくらい遅れるのかを少し大きめに伝えるのがコツです。

遅れる時間を短めに伝えるのは仕事のできない人です。短めに伝えてもし間に合わなければ、ただの嘘つきですし無能アピールになってしまいます。そこでわざと長めに伝えます。

長めに伝えておけば、その時間より早く着いたとき「思ったより早かったな」という印象を与えられますし、もし想定より少し遅れてしまっても長めに伝えているので約束通りという事になるだけです。

即レス・最速処理

最後は即レス・最速処理です。

ぼくのまわりの素直で仕事のできる人はみなこれができています。そして、社会的地位の高い人ほどLINEやメールの返信が早い傾向にあります。ぼくの友人である大企業の重役を務めている人は、何か予定がある時を除いて平日だろうが休日だろうが5分以内に既読と返信が来ます。

仕事のできない素直でない人に限って、LINEに全く気付かなかったり、気づいていても変なプライドなのかなんなのか既読にしなかったりします。

仕事を後回しにするとどんどん積み重なっていきますよね。そしてわからなくなって忘れてしまったりします。

素直に気づいたら既読にしてすぐ返信する。恋愛感情を持つ男女でもない限り、既読にしないという駆け引きはなんの価値もありませんのでさっさと返信しましょう。

その方が圧倒的に好感度が高くなりますよ。是非試してみてください。

まとめ

不動産賃貸営業マンとして最速で成長し、スタートダッシュをうまく決めるために必要なことというのは素直な人であることです。

素直な人が最速で成長できる理由は、上司や先輩のいう事を素直に聞いて素直に実行することが出来るというのが最も大きな理由の一つです。

どんなに頭で理解できていても、返事だけで行動ができていなかったりするようでは最速で成長していくことはできないでしょう。

また、周囲の人を巻き込む力がなくてはトップ営業マンにはなれません。一人の力はしょせん一人分でしかありません。周りを巻き込んで実力以上の力を出せるようになっていきましょう。

素直な人だという印象を周囲に与えるために必要なことは3つありました。

  1. 約束は絶対に死守する
  2. 時間を守る
  3. 即レス・最速処理

この3つができるようになればかなり評価を上げることが出来るようになりますので、絶対に意識的にやってみることをおススメしたいです。

営業マンとして成功できる人というのにも実は2種類あって、最強のプレイヤータイプの人と、マネージャーとしても活躍できる人なんですが、素直であることという事に関してはどちらにも共通する項目だと感じています。

当たり前のことだと感じる方もいるかもしれませんが、今一度本当に自分がちゃんとできているのかを考え直してみてください。

できていると思っている人ほどできていないことが結構ありますよ。

ABOUT ME
池田 優輔
飲食店フリーターからニートという超暗黒時代を過ごしながらも、賃貸仲介営業に未経験で飛び込み何とか人生を立て直す。 現在は不動産賃貸仲介会社にて人事・WEBマーケティング責任者として従事する。副業として会社経営中の社長という面も持つ。 20代で戸建てを購入し、ボルゾイという大型犬と共に暮らす2児の父でもある。
月収50万円稼ぐ営業マンになるためのノウハウを、無料メルマガで伝授します

る営業マンへ送る究極のノウハウ本発売中

著者であるぼくが賃貸営業マンとして成功するために何を考え行動したのかのすべてをここに詰め込みました。できるだけ再現性、汎用性が高く、誰もがマネできることを一番に考えて執筆しています。
「絶対に成功してやる!」みたいなやたらとモチベーションが高い人向けというよりは、不動産賃貸営業マンになりたくてなったわけじゃなかったり、なってみたはいいけれどなんだかうまくいかないといった方に向けて書いています。